スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【EXVSFB】ニコ生でレシオ制のオンライントーナメント大会が10月3日15時より開催!本日26日よりエントリー受付開始!


オンライントーナメント大会「ヤマラン」を運営する上記ニコニコミュニティで
ユニーク大会企画として、機体ごとに定めたレシオに沿ってチームを編成する大会が開催されます。

今回はレシオ表を募集した上で、多数決で採用されたレシオ表を用いて行われます。







開催日時:10月3日 15時~
参加コミュ数:最大24コミュ(先着24コミュ定員埋まり次第〆ます)

対戦形式 トーナメント制 240秒 サイド7
コミュ主+1~3人=合計4人の4on4 (擬似6on6)

大将が負けた時点で敗北となります
必ずコミュ主とペアを組み、合計3ペアの先鋒 中堅 大将の組み合わせを
チーム内で決めてもらい大将が負けた時点で敗退になります。

こちらの大会はヤマランとは無関係の大会でございます
優勝したコミュも出場できます、優勝してもチャンピオンズカップには出れません

今回のイベントのみ、相方が同じ人間も参加可能です
先鋒も中堅も大将も同じ人間でも可
先鋒Aくん中堅大将Bくんでも可能ですので奮ってご参加ください
(同じ機体は禁止です)

○進行について○
参加コミュが多いのでトーナメントを複数に分けて同時進行します
AブロックBブロックで同時進行し各ブロックの優勝者で決勝戦を行います
配信も二つのコミュにてAブロック配信とBブロック配信が行われます

この大会企画はユニーク大会イベントなので優勝賞品等はありません
お遊びの自己満足である事をご了承の上ご参加ください



禁止事項 ①同コスト禁止(10&10 20&20 25&25 30&30禁止)
    ②チーム内同機体禁止③複数コミュでの参加禁止④リガズィ禁止

☆参加資格☆
回線:必ず青以上の有線
コミュ主は自分の対戦時には必ず枠を取ること(YAMADA塾でミラー実況するので)
この大会に参加をした時点で大会中の対戦動画などのアップを承認した物とします。
動画アップなどがNGな方は参加をご遠慮くださいますようお願いします

時間切れの場合は両者敗北 どちらかが大将の場合は大将が勝利
大将同士の時間切れは決着するまで再戦
勝ち抜け方式で先に大将が敗北したチームの敗北です

◆よくある注意点◆
!参加人数が多いので長時間掛かる大会イベントです
!ルームに招待した際2回タイムアウトした場合その順番のペアは失格になります、ご了承ください
!コミュ主は禁止事項②の仕様上3種類の機体に乗る事になります
!緑回線が1人いるなど回線が不安な場合は対戦を行って
 対戦に支障があれば再選もしくは不戦敗などの処置を取ります
!当日対戦が始まる際メンバーが不在の場合そこは不戦敗になります
 例:次鋒が寝てるみたいで来ないです⇒次鋒のみ不戦敗です

★そもそもレシオとは?★
レシオというのは機体毎にコストとは別に
レシオというランクの様なコストの様な数字を割り振ってあります
これを決められた数字以下に収め、ペアを作って戦っていくという形式の大会です
(レシオ表は後記の画像をご参照ください)
この査定についてですが例えばレシオ6より5の方が弱いとは一概には思っていないです
前回の使用率や大会の内容を考慮、予想をして決めております
(個人的には25はエクリプスが一番強いと思っています等)

!今大会のレシオルール!
☆同コスト同士のペアは禁止
☆1チーム3ペア
☆1ペア レシオ10以下
☆3ペア合計レシオ27以下に納めてチームを作って頂きます
例①:先鋒9中堅9大将9 合計レシオ27
例②:先鋒8中堅9大将10 合計レシオ27
例③:先鋒7中堅10大将10 合計レシオ27
順番やレシオの割り方は自由です、勿論レシオが余っても大丈夫です(27を超えなければOK)



上記引用は記事作成時点(2015/09/26)のものです。
運営者様より記事の更新など行われる可能性、また進行方法やエントリー方法に加えて機体のレシオ表など全文が掲載されていますので、参加をご検討の方は以下の引用元ブロマガより詳細を必ずご確認下さい。


引用元:【10/3】ユニークルール大会 第3回山田式レシオ大会
http://ch.nicovideo.jp/NCY/blomaga/ar878986
スポンサーリンク

コメント

コメントを残す

Secret


Twitter

スポンサーリンク

最新記事

タグ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。